• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

郭巨の解説 - 小学館 大辞泉

中国、後漢の人。二十四孝の一人。貧しさのため母が食を減らすのを見かね、一子を埋めようと地を掘ったところ、「天、孝子郭巨に賜う」と書いた黄金の釜を発見したという。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉