• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

郷静子の解説 - 小学館 大辞泉

[1929~2014]小説家。神奈川の生まれ。本名、山口三千子。第二次大戦後、結核療養生活を送るかたわら日本文学学校に通い、野間宏の影響を受ける。戦争体験を綴った「れくいえむ」で芥川賞受賞。他に「小さな海と空」「夕空晴れて」など。

郷静子の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
神奈川県横浜市
生年月日
1929年4月20日 おひつじ座
没年月日
2014年9月30日(享年85歳)
別表記
山口三千子