野村胡堂の解説 - 小学館 大辞泉

[1882~1963]小説家・音楽評論家。岩手の生まれ。本名、長一。「銭形平次捕物控」などで大衆文学の新生面を開く一方、「あらえびす」の筆名で「ロマン派の音楽」なども執筆。

野村胡堂の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト 評論家
出生地
岩手県紫波郡
生年月日
1882年10月15日 てんびん座
没年月日
1963年4月14日(享年80歳)