• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

金子光晴の解説 - 小学館 大辞泉

[1895~1975]詩人。愛知の生まれ。本名、保(安)和。反権力的な新象徴主義詩人として注目された。詩集「こがね虫」「鮫 (さめ) 」「落下傘」など。

金子光晴の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
愛知県津島市
生年月日
1895年12月25日 やぎ座
没年月日
1975年6月30日(享年79歳)