• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

長田幹彦の解説 - 小学館 大辞泉

[1887~1964]小説家。東京の生まれ。秀雄の弟。「明星」「スバル」に参加。小説「澪 (みお) 」「零落」で流行作家となった。また、「祇園小唄」などの歌謡曲の作詞者としても有名。

長田幹彦の解説 - SOCKETS人物データベース

作詞家
出生地
東京都
生年月日
1887年3月1日 うお座
没年月日
1964年5月6日(享年77歳)