• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

長田秀雄の解説 - 小学館 大辞泉

[1885~1949]詩人・劇作家。東京の生まれ。幹彦の兄。「明星」「スバル」に参加。自由劇場の発足とともに新劇運動に加わり、史劇で新分野を開いた。戯曲「歓楽の鬼」「大仏開眼」など。

長田秀雄の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京都
生年月日
1885年5月13日 おうし座
没年月日
1949年5月5日(享年63歳)