長谷川時雨の解説 - 小学館 大辞泉

[1879~1941]劇作家・小説家。東京の生まれ。本名、ヤス。三上於菟吉 (みかみおときち) の妻。雑誌「女人芸術」を創刊し、女流作家の団結と地位向上に努めた。戯曲「花王丸」「さくら吹雪」など。

長谷川時雨の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
東京府東京市日本橋区通油町1丁目(現・中央区日本橋大伝馬町3丁目)
生年月日
1879年10月1日 てんびん座
没年月日
1941年8月22日(享年61歳)

出典:青空文庫