• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

関孝和の解説 - 小学館 大辞泉

[1640ころ~1708]江戸前期の数学者。上野 (こうずけ) の人。関流和算の祖。中国の天元術を改良して新しい算法を創造、帰源整法と命名。著「発微算法」。