• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

隆寛の解説 - 小学館 大辞泉

[1148~1228]平安末期・鎌倉前期の浄土宗の僧。京都の人。法然に師事。東山の長楽寺に住み、多念義を主張。著「一念多念分別事」など。