霊巌の解説 - 小学館 大辞泉

[1554~1641]安土桃山時代から江戸初期の浄土宗の僧。駿河の人。諸国を遊行して多くの寺院を造り、江戸霊岸島霊巌寺を創建。また、徳川家光の寄進を得て知恩院を再興した。