• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高三隆達の解説 - 小学館 大辞泉

[1527~1611]室町末期・安土桃山時代の日蓮宗の僧。堺の人。日本に渡来した宋人の子孫で、書道・連歌・音曲などに非凡な才能を発揮。諸種の音曲を折衷して独特の隆達節を創始し、庶民の間に流行させた。