• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高倉健の解説 - 小学館 大辞泉

[1931~2014]映画俳優。福岡の生まれ。本名、小田剛一 (ごういち) 。昭和31年(1956)「電光空手打ち」の主演でデビュー。「網走番外地」「昭和残侠 (ざんきょう) 伝」など任侠映画に多く出演し、人気を得る。ほかの出演作に「八甲田山」「幸福 (しあわせ) の黄色いハンカチ」「鉄道員 (ぽっぽや) 」など。平成25年(2013)文化勲章受章。

高倉健の解説 - SOCKETS人物データベース

"網走番外地"シリーズや"昭和残侠伝"シリーズなどの東映のヤクザ映画で脚光を浴びるようになった、日本を代表する映画俳優。1976年に東映を退社、『八甲田山』『幸福の黄色いハンカチ』に主演し性格俳優として新たな未知を切り開いた。役者としてのストイックでプロフェッショナルな姿勢からすべての共演者から尊敬を集めた。
出生地
福岡県中間市
生年月日
1931年2月16日 みずがめ座
没年月日
2014年11月10日(享年83歳)
血液型
B型
別表記
健さん 小田剛一

出典:gooニュース