• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高嵩谷の解説 - 小学館 大辞泉

[1730~1804]江戸後期の町絵師。江戸の人。名は一雄。別号、屠竜翁 (とりゅうおう) など。英一蝶 (はなぶさいっちょう) 門下の佐脇嵩之 (さわきすうし) に学び、武者絵に新境地を開いた。浅草寺の「源三位頼政鵺 (ぬえ) 退治図」扁額などの作品がある。