• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

高野素十の解説 - 小学館 大辞泉

[1893~1976]俳人。茨城の生まれ。本名、与巳 (よしみ) 。高浜虚子に師事し、「ホトトギス」で活躍。句集「初鴉」「雪片」など。

高野素十の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
茨城県北相馬郡山王村(現・取手市神住)
生年月日
1893年3月3日 うお座
没年月日
1976年10月4日(享年83歳)

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉

[文学/戦後の作家・文学者]カテゴリの言葉