• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

麻生久の解説 - 小学館 大辞泉

[1891~1940]政治家。大分の生まれ。社会運動家から日本労働総同盟幹部となり、のち、日本労農党を結成。衆議院議員当選後は新体制運動に参加。著「濁流に泳ぐ」など。

麻生久の解説 - SOCKETS人物データベース

政治家
出生地
大分県玖珠郡東飯田村
生年月日
1891年5月24日 ふたご座
没年月日
1940年9月6日(享年49歳)