• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

黒田清綱の解説 - 小学館 大辞泉

[1830~1917]政治家・歌人。鹿児島の生まれ。清輝 (せいき) の養父。幕末の王政復古運動に奔走。和歌に秀で、明治大正天皇の和歌の師。貴族院議員・枢密顧問官。著「滝園歌集」。

[文学/明治以降の作家・文学者]カテゴリの言葉

[日本史/明治時代以降の人物]カテゴリの言葉