• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しゃら【×娑羅/沙羅】 の意味

しゃら【×娑羅/沙羅】の慣用句

  1. しゃらじゅ【娑羅樹】
  1. しゃらそうじゅ【娑羅双樹】
  1. しゃらのき【娑羅の樹】
  1. しゃらりん【娑羅林】
  • しゃら【×娑羅/沙羅】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ さて次の間へ通った新蔵は、遠慮なく座蒲団を膝へ敷いて、横柄にあたりを見廻すと、部屋は想像していた通り、天井も柱も煤の色をした、見すぼらしい八畳でしたが、正面に浅い六尺の床があって、婆娑羅大神と書いた軸の前へ、御鏡が一つ、御酒徳利が一対・・・

      芥川竜之介「妖婆」

    • ・・・このとき山の象どもは、沙羅樹の下のくらがりで、碁などをやっていたのだが、額をあつめてこれを見た。

      宮沢賢治「オツベルと象」