• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しょう‐がく〔シヤウ‐〕【正覚】 の意味

  1. 《「無上等正覚」の略》仏語。真の悟り。仏の悟り。等正覚。

しょう‐がく〔シヤウ‐〕【正覚】の慣用句

  1. しょうがくぼう【正覚坊】
    • 大酒飲み。
  • しょう‐がく〔シヤウ‐〕【正覚】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・   又 悉達多は六年の苦行の後、菩提樹下に正覚に達した。

      芥川竜之介「侏儒の言葉」