• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

せい‐いん〔‐ヰン〕【正院】 の意味

  1. 明治維新政府の最高政治機関。明治4年(1871)の官制改革で太政官内に左院右院とともに設置され、太政大臣左大臣右大臣参議などで構成された。同10年廃止。しょういん。