• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

そ【×咀】 の意味

  1. [音]ソ(慣) ショ(漢)
  1. かむ。かんで味わう。「咀嚼 (そしゃく) 
  • そ【×咀】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・貴族や富豪に虐げられる下層階級者に同情していても権力階級の存在は社会組織上止むを得ざるものと見做し、渠らに味方しないまでも呪するほどに憎まなかった。

      内田魯庵「二葉亭追録」

    • ・・・二相はあたかも福原の栄華に驕る平家の如くにわれた。

      内田魯庵「四十年前」

    • ・・・その結果がビフテキ主義となろうが、馬鈴薯主義となろうが、将た厭世の徒となってこの生命をうが、決して頓着しない!「結果は頓着しません、源因を虚偽に置きたくない。

      国木田独歩「牛肉と馬鈴薯」

  • 索引から検索