• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

そ‐こう〔‐カウ〕【素行】 の意味

  1. 平素の行状。ふだんの行い。「素行がよくない」「素行調査」
  • そ‐こう〔‐カウ〕【素行】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ ――街の剃頭店主人、何小二なる者は、日清戦争に出征して、屡々勲功を顕したる勇士なれど、凱旋後とかく素行修らず、酒と女とに身を持崩していたが、去る――日、某酒楼にて飲み仲間の誰彼と口論し、遂に掴み合いの喧嘩となりたる末、頸部に重傷を負い・・・

      芥川竜之介「首が落ちた話」

    • 寺田は素行不良の理由で免職になったことをまるで前科者になってしまったように考え、もはや社会に容れられぬ人間になった気持で、就職口を探しに行こうとはせず、頭か・・・

      織田作之助「競馬」

    • ・・・それならばいっそ新太郎の云うように水商売に入れた方がかえって素行も収まるだろう。

      織田作之助「妖婦」