• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ちげつ‐に【智月尼】 とは

  1. [?~1708ころ]江戸前期の俳人。山城の人。大津の川井佐左衛門の妻。夫に死別後、尼になる。息子の乙州 (おとくに) とともに蕉門に学んだ。