• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

とくだ‐しゅうせい〔‐シウセイ〕【徳田秋声】 とは

  1. [1871~1943]小説家。金沢の生まれ。本名、末雄。尾崎紅葉の門に入る。自然主義文学の代表的作家として活躍、大正中期以後は心境小説に秀作を残した。作「」「あらくれ」「仮装人物」「縮図」など。