• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

なぐさめ‐がお〔‐がほ〕【慰め顔】 の意味

  1. 慰めようとする顔つき、そぶり。「慰め顔で言葉をかける」
  • なぐさめ‐がお〔‐がほ〕【慰め顔】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・そこへ院長蜂谷が庭づたいに歩いて来て、おげんを慰め顔に廊下のところへ腰掛けた。

      島崎藤村「ある女の生涯」

    • ・・・友人は私を慰め顔に、「僕なんかでも、会社で、ずいぶん損をしますよ。

      太宰治「服装に就いて」

    • ・・・そこここわがままに生えていた木もすでに緑の上衣を剥がれて、寒いか、風に慄えていると、旅帰りの椋鳥は慰め顔にも澄ましきッて囀ッている。

      山田美妙「武蔵野」