• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

はずれ〔はづれ〕【外れ】 の意味

  1. ねらったものに当たらないこと。「このくじは―だ」⇔当たり
  1. 期待どおりにならないこと。また、一定の基準に達しないこと。「今年の米は―だ」「期待―」⇔当たり
  1. 中心地から離れた所。ある一定の地域から外に少し出たところ。「町の―」「月が山の―から出る」
  1. 一定の範囲から外に出ていること。「仲間―」
  1. 身のこなし。態度。
    • 「年の程、―麗はしく」〈浮・一代女・四〉

はずれ〔はづれ〕【外れ】の慣用句

  1. はずれち【外れ値】
    • 統計学の用語で、データの全体的な傾向から大きく離れた値のこと。
  • はずれ〔はづれ〕【外れ】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・「私の占いは五十年来、一度も外れたことはないのですよ。

      芥川竜之介「アグニの神」

    • ・・・が、それは不幸にもすっかり当が外れてしまいました。

      芥川竜之介「温泉だより」

    • ・・・気を腐らせれば腐らすほど彼れのやまは外れてしまった。

      有島武郎「カインの末裔」