• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ふく‐さんぶつ【副産物】 の意味

  1. ある製品を生産する過程で、それに付随して得られる他の産物。
  1. ある物事に付随して起こる物事。「戦争の副産物としての特需」
  • ふく‐さんぶつ【副産物】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ 帝国主義の副産物として、戦争を避け得られないことは、説明すべく、あまりにはっきりとした事実であります。

      小川未明「男の子を見るたびに「戦争」について考えます」

    • ・・・あの一九二三年の地震によって発生した直接の損害は副産物として生じた火災の損害に比べればむしろ軽少なものであったと言われている。

      寺田寅彦「函館の大火について」