• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あかいろ‐の‐ほう〔‐ハウ〕【赤色の×袍】

  1. 赤色2に染めた太上 (だいじょう) 天皇束帯を着用するときに用いた。地は綾、文様は八重菊・菊唐草が普通。赤色の御衣 (おんぞ) 。

「あかいろ‐の‐ほう〔‐ハウ〕【赤色の×袍】」の前の言葉

「あかいろ‐の‐ほう〔‐ハウ〕【赤色の×袍】」の後の言葉