• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ふ‐しんせつ【不親切】 の意味

  1. [名・形動]親切でないこと。また、そのさま。「不親切な説明」
  1. [派生]ふしんせつさ[名]
  • ふ‐しんせつ【不親切】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・のみならず叔母が気をつけていると、その後も看護婦の所置ぶりには、不親切な所がいろいろある。

      芥川竜之介「お律と子等と」

    • ・・・人事僅かに至らぬところあるが為に、幾百千の人が、一通りならぬ苦しみをすることを思うと、かくのごとき実務的の仕事に、ただ形ばかりの仕事をして、平気な人の不親切を嘆息せぬ訳にゆかないのである。

      伊藤左千夫「水害雑録」

    • 不親切ではないがそのことを言うのが彼自身怖ろしいので言えずにいるのじゃないかなど思う。

      梶井基次郎「泥濘」