• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あげ【揚げ】 の意味

  1. 油で揚げること。また、揚げたもの。他の語と複合して用いられる。「さつま揚げ」「精進揚げ」「揚げ玉」
  1. 油揚げ」の略。
  1. 客が芸妓・娼妓を一昼夜通して買うこと。
    • 「―の日は半時も側に置かねば損のやうに」〈浄・生玉心中
  • あげ【揚げ】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・「また今夜も御隣の坊ちゃんたちは、花火を御揚げなさるかしら。

      芥川竜之介「影」

    • ・・・大きな水柱を揚げながら、「定遠」の沈没する所もあった。

      芥川竜之介「奇怪な再会」

    • ・・・ナイフで色々ないたずら書きが彫りつけてあって、手垢で真黒になっているあの蓋を揚げると、その中に本や雑記帳や石板と一緒になって、飴のような木の色の絵具箱があるんだ。

      有島武郎「一房の葡萄」