• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あしやどうまんおおうちかがみ〔あしやダウマンおほうちかがみ〕【蘆屋道満大内鑑】 の意味

  1. 浄瑠璃時代物。五段。竹田出雲作。享保19年(1734)大坂竹本座初演。信太 (しのだ) の森の白狐 (しろぎつね) が安倍保名 (あべのやすな) の妻となった伝説に取材したもの。通称「葛の葉」「保名」。