• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あせ‐も【汗×疹】 の意味

  1. 夏季や発熱時に、汗が十分排出されず、表皮内に残ったときに皮膚にできる小さな赤い丘疹 (きゅうしん) 。汗瘡 (かんそう) 。かんしん。あせぼ。 夏》「―して娘 (こ) は青草のにほひかな/蛇笏
  • あせ‐も【汗×疹】の例文

    出典:青空文庫

    •  過日、わたしはもののはじに、ことしの夏のことを書き添えるつもりで、思わずいろいろなことを書き、親戚から送って貰った桃の葉で僅かに汗疹を凌いだこと、遅くまで戸も閉められない眠りがたい夜の多かったこと、覚えて置こうと思うことも・・・

      島崎藤村「秋草」