• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あび・せる【浴びせる】 の意味

  1. [動サ下一][文]あび・す[サ下二]
  1. 物を上から注ぎかけるようにする。
  1. ㋐水・湯などを勢いよくかける。「熱湯を―・せる」
  1. ㋑細かいものや光などを一面に降り注ぐ。「砲弾を―・せる」「いきなりライトを―・せる」
  1. ㋒相撲で、相手にからだをのしかける。「体 (たい) を―・せる」
  1. 打撃を与えるような、ある行為を仕掛ける。「一太刀 (ひとたち) ―・せる」「パンチを―・せる」
  1. 感情的な言葉や質問などを続けざまに投げかける。「非難を―・せる」「優勝力士に質問を―・せる」
  • あび・せる【浴びせる】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・そして、ちっそくしながら、地上あらゆる女性に向って、死物狂いの呪咀を浴びせるのではございますまいか。

      宮本百合子「C先生への手紙」