• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

けん‐めい【賢明】 の意味

  1. [名・形動]かしこくて、物事の判断が適切であること。また、そのさま。「賢明な処置」「早く報告したほうが賢明だ」
  1. [派生]けんめいさ[名]
  • けん‐めい【賢明】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・吾人は貞淑なる夫人のために満腔の同情を表すると共に、賢明なる三菱当事者のために夫人の便宜を考慮するに吝かならざらんことを切望するものなり。

      芥川竜之介「馬の脚」

    • ・・・利害の打算から云えば、林右衛門のとった策は、唯一の、そうしてまた、最も賢明なものに相違ない。

      芥川竜之介「忠義」

    • ・・・が、私は、賢明なる閣下が、必ず私たち夫妻のために、閣下の権能を最も適当に行使せられる事を確信して居ります。

      芥川竜之介「二つの手紙」