• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

ごとば‐てんのう〔‐テンワウ〕【後鳥羽天皇】 とは

  1. [1180~1239]第82代天皇。在位1183~1198。高倉天皇の第4皇子。名は尊成 (たかなり) 。祖父後白河法皇の院政下、神器継承なしに即位し、譲位後、土御門 (つちみかど) 順徳仲恭 (ちゅうきょう) 3帝にわたって院政を執った。北条義時追討を謀って承久の乱を起こしたが失敗、隠岐 (おき) に流された。諡号 (しごう) ははじめ顕徳院、のち後鳥羽院。蹴鞠・琵琶・笛などの芸能や和歌にもひいで、新古今集を勅撰。日記「後鳥羽院宸記」がある。