• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

さと‐ぶち【里扶持】 の意味

  1. 里子として預けてある家へ出す養育料。江戸後期では通常、月に1分200文。