是非(ぜひ)に及ば◦ず

  1. 当否や善悪をあれこれ論じるまでもなく、そうするしかない。どうしようもない。しかたがない。やむを得ない。