たい‐じ〔‐ヂ〕【対×峙】

  1. [名](スル)
  1. 山などが、向かい合ってそびえること。「谷を隔てて―する岩峰」
  1. 対立する者どうしが、にらみ合ったままじっと動かずにいること。「橋を挟んで両軍が―する」

「たい‐じ〔‐ヂ〕【対×峙】」の前の言葉

「たい‐じ〔‐ヂ〕【対×峙】」の後の言葉