てん‐き【天気】

ツイートする Facebook にシェア
    ある場所の、ある時刻の気象状態。気温・湿度・風・雲量などを総合した状態。「―が変わりやすい」「今日は―がよい」
    晴天。「―が続く」「明日は―になるだろう」
    天にみなぎる気。
    「人事全うして―応ず」〈十善法語
    天子の機嫌。天機。
    「―ことに御心よげにうち笑ませ給ひて」〈平家・六〉
    [用法]天気・[用法]天候――「天気(天候)の回復を待つ」などでは相通じて用いられる。◇「天気」は長くても2、3日程度の気象の状態。「朝のうちはいい天気だった」「明日の天気は曇りでしょう」◇また、「天気」には晴天の意もある。「お天気続きで何より」「今度の日曜日、天気だったら山登りに行こう」◇「天候」は数日から数十日の気象状態をまとめていう。「天候不順の折」「去年の夏の天候」◇類似の語に「空模様」がある。「空模様」は多く今日・あすの天気についていう。「あいにくの空模様」「この空模様では明日は雨だね」
てんきあめ【天気雨】
日が照っているのに雨が降ること。狐(きつね)の嫁入り。日照り雨。
てんききごう【天気記号】
天気図に観測結果を記入するための記号。天気図記号。
てんきず【天気図】
広い地域で同時刻に観測された気圧・気温・風向・風力・天気などを天気記号で記入し、さらに等圧線前線などをかき込んだ地図。天気予報の基本となる。地上天気図と高層天気図がある。
てんきまつり【天気祭(り)】
長雨の際、晴天を祈って行う祭り。冷害を受けやすい山間部などに多い。日申し。日和(ひより)申し。
てんきよほう【天気予報】
ある地域の天気の変化を予測し、知らせること。明後日までの短期予報のほか、週間予報・長期予報がある。
てんきりげん【天気俚諺】
天気・天候・気候などの予測に関する昔からの言い伝え。「夕焼けは晴れ、朝焼けは雨」「北東風は天気が悪い」などの類。
提供元:「デジタル大辞泉」凡例
  • ソーシャルブックマークに追加:
  • gooブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • はてなブックマークに追加
  • Buzzurlに追加
  • livedoorクリップに追加
  • FC2ブックマークに追加
  • newsingに追加
  • イザ!に追加
  • deliciousに追加

間違いやすい英語ワンポイントレッスン

"he raises at 5:00 every day"

このフレーズの間違いは?
世界の名言・格言 世界の名言・格言
太宰治   名言一覧 | Wiki
駄目な男というものは、幸福を受け取るに当たってさえ、下手くそを極めるものである。
gooのお知らせ
おもいやり食堂gooヘルスケア「おもいやり食堂」低カロリーなホタテに食物繊維豊富な根菜をたっぷり使った、食べ応えのあるヘルシーメニュー!
いまgooいまgoo「いま」の話題が楽しめる「いまgoo」、おもわず話したくなる話題で、楽しむ・シェアする・盛り上がる!
SIM入門スマホをお得に!SIMフリー端末、格安SIM情報あなたのスマホライフに使える、役立つ、得する情報をお届けします
災害用伝言サービスから節電サポートまでNTTグループ内の災害対策リンク集で、万が一のための情報を知っておこう。
パピレスgoo電子書籍キャンペーン期間中、毎月先着10万名の新規入会者様に、100円分のチケットもしくはポイントをプレゼント!
gooサービス
不動産   賃貸   天気   郵便番号   中古車   中古バイク   講座   求人   アルバイト   マネー   保険   ホテル予約   旅行   電話帳   ビジネスコラム   プレスリリース   エコ   飲食店   レシピ   恋愛占い   無料占い   音楽   歌詞   映画   懸賞