なり‐ゆき【成(り)行き】

  1. 物事が次第に変化していくようすや過程。また、その結果。「事態の―を見守る」「―にまかせる」
  1. 成り行き注文」の略。
  1. なりゆきちゅうもん【成(り)行き注文】
    • 顧客が銘柄と数量だけを指定し、値段はその時の相場で取引するように出す売買注文。→指し値注文
  1. なりゆきまかせ【成(り)行き任せ】
    • 物事の自然の成り行きにゆだねること。積極的に関わらずに自由にさせること。「―では自分に合う仕事は見つからない」