まね・く【招く】

  1. [動カ五(四)]
  1. 合図をして人を呼び寄せる。「手を振って―・く」
  1. 客として来るように誘う。招待する。「歓迎会に―・かれる」
  1. ある目的のために、礼をつくして来てもらう。また、しかるべき地位を用意して、人に来てもらう。招聘 (しょうへい) する。「作家を―・いて講演会を開く」「ゲストに―・く」「教授として―・く」
  1. 好ましくない事態を引き起こす。もたらす。「惨事を―・く」「誤解を―・く」
  1. [可能]まねける
  1. 招かれざる客
    • 歓迎されない客。迷惑な客。