かん‐あけ【寒明け】

  1. 寒の時期が終わって、立春となること。また、その日。2月4日ごろ。寒の明け。 春》「―の水光り落つ駄金魚に/三鬼」