げん‐にん【現認】

  1. [名](スル)実際にその事実や事情の生じた現場にいて知っていること。「事故を―する」