けんぱく‐どうい【堅白同異】

  1. 《公孫竜「堅白論」から》中国、戦国時代に、公孫竜の説いた詭弁 (きべん) 的命題。堅くて白い石があるとき、「堅さ」と「白さ」とは、別個の認識であるが、存在としては一つのものである、という考え方の違いを論じるもの。