• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

しれとこ‐はんとう〔‐ハンタウ〕【知床半島】 の意味

  1. 北海道北東部、オホーツク海に突出する半島。知床岳・硫黄岳・羅臼 (らうす) 岳など火山が多い。先端に知床岬がある。「知床」はアイヌ語シリエトク(岬の意)から。平成17年(2005)「知床」の名で世界遺産(自然遺産)に登録された。