• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あち‐ら【方】

  1. [代]
  1. 遠称の指示代名詞。話し手・聞き手から離れた方向・場所・物をさす。
  1. ㋐あの方向。むこう。「皆さま、―をごらんください」「―からだれか来る」
  1. ㋑遠く離れた場所。外国、特に、欧米諸国。「―には五年ほどおりました」「―仕込みの流暢 (りゅうちょう) な英語」
  1. ㋒あの物。あれ。「それとも―になさいますか」
  1. 三人称の人代名詞。あの人。あのかた。「―の御都合を伺ってから決めます」「―がお父さまですか」
  1. 彼方立てれば此方が立たぬ
    • 一方によいようにすれば他方には悪く、両方によいことが同時にできないさまをいう。
  1. あちらこちら【彼方此方】
    • [代]あちこち」に同じ。「―の名所を訪ね歩く」
    • [形動ナリ]あちこち」に同じ。
      「―なる事を申してさまざまに難儀させ」〈浮・織留・六〉