• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あほう‐どり〔アハウ‐〕【信翁/×房鳥】 の意味

  1. アホウドリ科の鳥。全長90センチくらいで、翼を広げると2メートルを超える。海上の風を利用して羽ばたかずに飛ぶ。羽毛採取の乱獲で減少し、現在の繁殖地は主に伊豆諸島の鳥島特別天然記念物。国際保護鳥。
  1. ミズナギドリ目アホウドリ科の鳥の総称。14種が知られ、日本近海には1のほかコアホウドリ・クロアシアホウドリなどがいる。繁殖期以外は海洋上で生活。アルバトロス。
  • あほう‐どり〔アハウ‐〕【信翁/×房鳥】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・が、高梨書店から「信天翁」が出る筈です。

      太宰治「私の著作集」