しょく‐しゅ【触手】

  1. 無脊椎 (むせきつい) 動物の口の周囲にある小突起。感覚細胞が多く分布し、触覚や捕食の働きをする。
  1. 触手を伸ばす
    • 欲しいものを得ようとして働きかける。「輸出業に―・す」
  1. しょくしゅどうぶつ【触手動物】