• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ロシア連邦西部、オレンブルグ州の都市。同州の州都。1938年から1957年までの旧称チカロフ。ウラル山脈の南西、ウラル川沿いに位置する。18世紀半ば、タタールの侵入に備えて要塞を築いたことに起源し、中央アジアとの交易の要地となった。19世紀後半の鉄道開通以降、工業都市として発展。