Skadarsko jezero》モンテネグロとアルバニアの国境にある湖。バルカン半島の湖の中で最大のもので、面積は季節により370平方キロメートルから530平方キロメートルの間で変動する。モンテネグロ側はヨーロッパ随一の水鳥の保護区であり、ラムサール条約の登録湿地でもある。

[地理/外国地名/東ヨーロッパ]カテゴリの言葉