• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ドイツ西部、ラインラント‐プファルツ州の都市トリーアにあるバシリカ。4世紀初め、ローマ皇帝コンスタンティヌス1世により建造。奥行き67メートル、幅26メートル、高さ33メートルの空間が広がる。現在はプロテスタントの教会として用いられる。1986年に「トリーアのローマ遺跡群、聖ペテロ大聖堂、聖母聖堂」の名称で世界遺産(文化遺産)に登録された。